1/700 駆逐艦『時雨』 フジミ

17隻目に製作した「1/700 駆逐艦『時雨』フジミ」です。この船を製作してから何かと物事がうまくいくようになった気がします。やはり『時雨』の運を引き寄せる力は侮れないのかもしれません。近いうちにまた製作しようと思います。...

『五月雨』 オークション初出品

ヤフオク初出品しました。出品方法が昔と違い色々難しくて時間が掛かりました。『五月雨』くんが良い人に嫁げますように。1/700 日本海軍駆逐艦 『五月雨』 完成品...

『五月雨』 海面プレートに設置

『五月雨』を海面プレートに取り付けてみました。ホームセンターなどで売っている表面がなみなみになっている透明板を、ラッカー塗料(クリアブルー・クリアグリーン等)で塗装。それを青いシートの上に乗せて両面テープで固定し、裏から駆逐艦をネジ止めしました。透明板の塗装面を下側にすると上側の塗装していない面が光に反射してきらめいて綺麗です。色々なディスプレイ方法を試したいものですね。今回はこの『五月雨』をヤフ...

『時雨・五月雨』 第二次改修

『時雨・五月雨』の第2次改修を行いました。今回はマントレット・土嚢の取付、艦載艇のグレードアップです。まずはマントレット・土嚢を取り付けました。取付と同時に暗かった船体の色を明るめに調整しました。スミ入れも行いました。次は艦載艇です。幌用の枠を真鍮線で作成します。プライマーを塗ってから塗装します。船体に取り付けて今回の改修は完了です。...

『時雨・五月雨』 艦載艇周り 改修

今日は艦載艇周りの改修を行いました。ダビッドの支索が気に入らなかったのでやり直し。工作用10芯コードの中身の線を2本よりあわせて支索作成。ライフラインもついでに追加しときました。両艦ともに改修完了。このほうがしっくりくる気がします。...

『時雨・五月雨』 製作完了

単装機銃を製作。銃身を真鍮線に置き換えます。軍艦色で塗装。機銃部分をガンメタルで塗装。船体に取り付け。wikiの『時雨・五月雨』を参考に配置しました。空中線を張ってしまいます。いつものようにテグス0.1号を張りました。つぎに防弾ロープを作成します。工作用10芯コードの線2本をよりあわせてロープっぽくなるようにします。取り付け箇所にあわせて折り返して瞬間接着剤で固めます。艦橋前部に取り付け。艦橋後部にも...

『時雨・五月雨』 塗装・スミ入れ 完了

それでは『時雨・五月雨』の塗装を進めます。まずは軍艦色2で全体を塗装。下地がサフの黒なのでグレーの色が黒っぽいですね。乾燥後、リノリウムを塗装。いつも通りにエアブラシで塗装します。軍艦色1でグレーに明るさを足します。グラデ塗装を施します。火器類も塗装。裏側もちゃんと塗装します。リールをセットします。伸ばしランナーに工作用10芯コードの線を巻き付けたものです。煙突の先の黒も塗装します。マスキングをし...

『時雨・五月雨』 マスト完成、サフ吹き

マストに使うエッチングが届いたので作業を再開します。マストの2段目のななめってる竿のロープを通す部分のエッチングです。瞬間接着剤で接着後、テグスでロープを張ってしまいます。小さいので分かりづらいですね。全体にサフを吹きます。今回使用したのは黒いサーフェイサーです。なんか良さそうだったので使ってみました。次から塗装に入ります。...

『時雨・五月雨』 マスト製作

マストの製作に入ります。下部分はキットのマストを使用。上部分を真鍮線で作成します。真鍮線をはんだ付けして製作。後部マストも同様に真鍮線で作成します船体に取り付け。資料によると大戦終盤は電探が後部マストに取り付けてあるようなので、そのように取付。ぶっちゃけ大戦終盤のマストの形状がこれでいいのかよく分かりませんでした。箱絵とキットのマストの形状が違っています。後部マストも正確なのかは不明です。...

『時雨・五月雨』 エッチング、舷側鉄板継ぎ目表現

エッチングを組み立てていきます。艦尾の爆雷装填台と投下台を組立。中に伸ばしランナーで作成した爆雷を設置。6個づつ装填出来ました。船体艦尾に設置。中央部の構造物。船体の鉄板継ぎ目表現のためにサフを吹きます。マスキングを剥がした状態。よりよい船を作るために何をするべきか最近よく考えるのですが、これがなかなか難しいです。センスのある模型を作りたい今日この頃です。...

17・18隻目は「1/700駆逐艦『時雨・五月雨』」を製作します。

17・18隻目は「1/700駆逐艦『時雨・五月雨』(フジミ模型)」を製作します。白露型駆逐艦の前期型最終時となっています。フジミ模型の白露型専用エッチングも用意しました。「呉の雪風、佐世保の時雨」とまでうたわれた武勲艦ですね。船体のモールドは安定のフジミモールドです。フジミ模型の専用エッチング。白露型駆逐艦専用エッチングです。2隻分入っています。作るのが楽しみですね。今回は2隻一緒に製作します。では早速製...