主砲砲身口キャンバス 塗り分け修正

現在ヤフオクに出品中の戦艦『大和』の主砲砲身口キャンバスの塗り分けについて鋭いご指摘がありましたので修正を行いました。恥ずかしながら今の今まで全く気付いておりませんでした。ヤフオク☆(百艦)1/700 戦艦 『大和』 終焉型 完成品☆修正前 キャンバス根本周囲がグレーのままになっている。修正後 キャンバスと同じ色を塗り分け船体に取り付けなるほど今回は勉強になりました。鋭いご指摘ありがとうございました。...

38隻目 フジミ「大和」完成写真

38隻目に製作したフジミの1/700戦艦「大和」がこの度仕上がりましたので写真をアップします。全景 左舷側 右舷側 周囲 アップこの船もしばらくの間寝かしてしまいました。模型製作にはやはりモチベーションが非常に大切ですね。なんとなく仕上げる気分になれずにいましたが、ガンプラを作ったらいい気分転換になったようで今は無性に船を製作したい気分です。ガンプラも同時に製作出来たらと考えています。...

タミヤ大和 完成写真

タミヤ大和の完成写真をアップします。左舷前方から左舷後方から 右舷前方から 右舷後方から   艦首部アップ 今回はタミヤの大和は完成しましたが、フジミの大和はまだ途中で止まっております。ただ、タミヤの大和を作り終えた時点で私の大和へのモチベーションがだだ下がってしまったので、フジミ大和はぼちぼちのんびりと製作しようと思います。一応、タミヤ大和とフジミ大和を製作した感想は、タ...

タミヤ大和 完成

大和製作期間が予定よりかなり延長してしまったので、これからはタミヤ大和を優先して製作していきます。まずは甲板上の機銃、機銃周りの土嚢、木材、木箱、弾薬箱等を設置。 土嚢はポリパテ、木材は伸ばしランナーで製作。弾薬箱はエッチングを使用。艦尾クレーン、艦載艇、艦載機を設置。 天幕支柱を設置。 中央部両サイドにカッターを設置。 応急舵を設置。 舷梯を設置。 ということで、やっとの...

タミヤ・フジミ大和 組立完了、塗装、木甲板

それではタミヤ・フジミ大和の製作を続けます。フジミ大和の中央構造物も出来たのでタミヤ大和と並べてみました。左がタミヤ、右がフジミキット自体の違いは少々ありますが、大きな違いは全然分かりません。左がタミヤ、右がフジミ 違うといえばエッチングの違いでしょうか。しかしフジミの専用エッチングは安いのによく頑張っています。左がタミヤ、右がフジミ キットの構成もほとんど同じだし、どちらがいいなんて言え...

タミヤ大和 製作その3

それではタミヤ大和の製作を続けます。中央構造物の製作のつづきから。  シールド付き三連機銃は海魂のレジンを使用してみました。ファインモールドに引けを取らない精密さだと思います。シールド無し三連機銃はファインモールドを使用。真鍮線で射角制限装置を作成。大和型の特徴的なマストの製作。  これも太い柱3本以外を真鍮線に置き換えます。だいたい中央構造物が組みあがりました。 つぎに甲板上...

タミヤ大和 製作その2

それではタミヤ大和の製作を続けます。まずは艦尾の製作。航空甲板を仕上げていきます。フジミの専用エッチングと比べて、レールに高さがあります。舷窓蓋のエッチングをペタペタと貼り付けていきます。この作業は巨大な大和だけあって数が多いので正直嫌になります。艦首。 今回はアンカーチェーンをモノクローム製の極細チェーンに置き換えました。艦橋の製作。 エッチングが多い分、情報量が増えましたね。ロープも張...

「1/700 戦艦『大和』終焉型ver.2」製作記

次に製作する艦は「1/700 戦艦『大和』終焉型ver.2」となりました。仙台のM氏からの依頼品になります。今回はせっかくなので、フジミとタミヤの『大和』を比べながら製作してみたいと思います。まずはフジミの1/700『大和』 この大和は前回製作したものと同じです。次はタミヤの1/700『大和』 タミヤの大和は今回初めての製作となります。このライオンロアのエッチングを組んでみたいと思います。  箱を開ける...