1/500「長門」艦橋・煙突・後艦橋 取付

それでは『長門』を続けます。塗装済みの各パーツを仕上げていきます。まずは艦橋から。木甲板を貼り付け、組み立て、ロープ張りを行いました。今回は前回の大和同様、ロープにウルトラファインリギング(白)を使用しました。取り扱いには少々慣れが必要ですが、ピンといい感じに張ってくれるので気に入っています。後艦橋マスト。ここにもウルトラファインリギングを使用。最近は空中線もこのウルトラファインリギング(黒)を使...

1/500「長門」甲板上構造物 組立・塗装

ゴールデンウィーク中はよくYouTubeを観ながら模型を製作していたのですが、PCゲームの「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」というゲームが今流行っているようで、プレイ動画が多く上がっています。その中でも「2BRO.」さんや「三人称」さんらの動画は面白いですね。「三人称」さんの動画で一度笑いが止まらなくなって参りました。私もこのゲームを一度試してみたいものですが、当方のパソコンのGPUはオンボードでグラフィックボード...

1/500「長門」船体 組立・塗装・木甲板

ヤフオクに戦艦「榛名」を出品しました。☆(百艦)1/700 戦艦 『榛名』 昭和19年 完成品☆それでは久しぶりに『長門』を進めていきます。まずは船体下部を艦艇色で塗装し、喫水線下をマスキングしました。甲板を接着してからさらに塗装していきます。カタパルト部等の組立を仕上げます。この部分のエッチングがあることはとてもありがたいです。まずは全体に黒サフを吹いてから軍艦色1で塗装。乾燥後、軍艦色2で明暗を付けて塗装。...

1/500シリーズ『長門』製作開始

47隻目は「1/500戦艦『長門』開戦時 フジミ模型」を製作します。プレミアムなのでエッチング同封、木甲板は付属しないので別に購入。早速製作開始。まずこのキットはフルハル仕様です。フジミの大きめのスケールのキットはほとんどフルハル仕様ですね。なのでこれをウォーターライン仕様にしていきます。まずは仮組。このラインでぶった切ります。Pカッターでひたすら削ります。意外と簡単にスジ彫りできますね。ぶっつり切れまし...