FC2ブログ

『愛宕』抜錨します!

ということで39隻目は「フジミ模型1/700重巡『愛宕』昭和19年」にしました。
言わずと知れた高雄型2番艦で大戦初期から終盤にかけて奔走した名艦です。

使用キットはフジミの1/700重巡『愛宕』。
使用エッチングもフジミの専用エッチングです。
IMG_20160819_215305.jpg 

早速製作開始。
まずは船体と喫水線板を接着、乾燥後、φ3ミリ穴を開けてナットを取り付けます。
IMG_20160819_231119.jpg 
ナットをプラ棒で補強するように囲います。

甲板を接着。
IMG_20160819_233226.jpg

アンカーチェーンを取り付け。
IMG_20160820_141747.jpg 

上甲板、カタパルト部を取付。
IMG_20160820_172656.jpg

前後煙突を設置。
IMG_20160821_180623.jpg 
先にエッチングを組んでから設置します。

艦橋を設置。
IMG_20160823_001603.jpg
高雄と見分けがつきません。

中央構造物を追加していきます。
IMG_20160824_000530.jpg 
このごちゃごちゃした感じが大好きです。

マストを製作。
IMG_20160824_225442.jpgIMG_20160825_200310.jpg
横桁をステンレス線に置き換えました。

後マストを製作。
IMG_20160826_232707.jpg 
マスト上部を真鍮線で作成。久々にはんだ付けをしました。

高角砲の射角制限装置を真鍮線で作成。
IMG_20160827_154316.jpg

大方組みあがりました。
IMG_20160827_190953.jpg
作業ペースが速いです。

それでは塗装に入ります。
まずは黒サフを吹いてから軍艦色1で全体を塗装。
IMG_20160828_232302.jpg 
下地の黒を少し残すように気を付けます。

リノリウム塗装もエアブラシで行います。
IMG_20160829_230623.jpg
軍艦色1の上に明るいグレーでグラデ塗装も行います。

リノリウム押さえを金属線で表現します。
IMG_20160831_001614.jpg
0.1㎜ぐらいの極細の銅線をまっすぐに伸ばしてから瞬間接着剤で貼り付けていきます。

後マストを黒で塗装、白ラインを入れます。
IMG_20160901_223619.jpg

煙突上部もつや消し黒で塗装。
IMG_20160901_223642.jpg 

艦載艇を設置。
IMG_20160901_233234.jpg
良い感じです。

ディテイルを追加していきます。
IMG_20160903_180745.jpg
IMG_20160903_180815.jpg 
ここで一旦全体につや消しコーティングをします。

スミ入れを行います。
IMG_20160904_150157.jpg
エナメル塗料の黒と茶を使用。薄目に塗ってふき取り作業不要にします。

主砲を設置。
IMG_20160904_171251.jpg
完成が見えてきました。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

高尾型いいですよね

私も昨年12月にふとしたきっかけで昔好きだった艦船プラモデルを始め、ブログもつい最近公開にしました。プラモデルに再会した幸せを感じています。v-540まだ掲載できていないのですが、鳥海を5月くらいに6週間くらいかけて作ったのですがフジミさんの精密さに感動しています。いつになるか分かりませんが愛宕も作る予定なのでその時は参考にさせていただきます。

Re: 高尾型いいですよね

>GAKUTEN様、コメントありがとうございます。
>旧日本海軍の重巡洋艦は特徴的で人を引き付けるものがありますね。
>フジミから重巡・軽巡クラスの1/350スケールが発売されることを期待しています。
>特に軽巡クラスは1/700スケールすら充実してませんからね。
>もっと艦これやハイスクールフリート等アニメでの艦船ブームが盛り上がってくれると色々期待できるのですが。
>GAKUTEN様もこれからご一緒に艦船モデル界を盛り上げていきましょう。