FC2ブログ

『扶桑』甲板構造物設置

それでは『扶桑』を続けます。
船体と同じ基本塗装が終了しましたので、煙突上部と後艦橋マストの黒の塗り分けをします。
IMG_20161003_193328.jpg 
結構広めにマスキングをしないと、ブラシの塗料が回り込んでしまうので注意が必要です。
それでは船体に取り付けていきます。
煙突
IMG_20161006_191002.jpg 
後艦橋
IMG_20161006_222922.jpg 
艦橋
IMG_20161006_232824.jpg 
主砲はスミ入れをした後に取り付けます。
ある程度手摺等のディテイルを追加したあと、ここで一旦スミ入れを行います。
エナメル塗料の黒と茶を混ぜたものを使用。
IMG_20161008_224324.jpg 
後でふき取り不要にするために、かなり薄目でスミ入れました。
完成が近づいたせいか無性に久しぶりにガンプラを作りたくなったので、少し扶桑姉は保留になりそうです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

扶桑姉さんいいですね。

私も扶桑型は艦橋の違法建築さ加減が好きな船です。
今は作りたい船が多すぎて、すでに購入したものが列をなしている状態で
扶桑姉さんはこちらのブログで目の保養にさせていただきます。
私も昔、名古屋に住んでおりました。
リンクを張らせていただきたいと思います。
今後ともよろしくお願いします。

Re: 扶桑姉さんいいですね。

GAKUTENさん、コメントありがとうございます。
作りたい模型はどんどん増える一方で、時間が圧倒的に足りませんね。
しかしついついほしいプラを買っては積んでいく日々です。
一つ一つ大事に製作したいので時間ばかりが過ぎていき、自分ではどうにもならなくなる。
まあ、部屋がプラモ屋みたいになるのも悪くありませんが、というかそれはそれで幸せを感じますね。