FC2ブログ

たまにはみんな!ガンプラ作ろうぜ!!

ということで無性にガンプラを作りたくなったので、ガンプラ製作を始めます。
ガンプラは2年ほど作っていませんが、当時はほとんど素組みしかやってなかったので今回は結構真剣に製作していきたいと考えております。
といってもどうすればいいのかよくは分かっていないので、取り敢えず雰囲気で進めていきます。
ガンプラといえばやっぱり「スジ彫り」が重要ということで、スジボリ堂の「BMCタガネ」を購入。
いっしょに板ヤスリも購入。
IMG_20161007_214150.jpg 
こいつが「BMCタガネ」
IMG_20161007_214129.jpg
これは値段が結構高いです。1本4千円程度しました。
最初のキットは「ジム」に決定。理由は安いから。
IMG_20161008_225120.jpg 
それでは作っていきます。
取り敢えず仮組を行います。
あくまでも仮組なので、後でパーツをばらせるようにダボ穴にニッパーで切り込みやバイスで穴を広げてやったりします。
IMG_20161008_230706.jpg 
足が完成。
IMG_20161008_232405.jpg
頭と上半身も完成。
IMG_20161008_235343.jpg 
腕も出来ました。
IMG_20161009_002902.jpgIMG_20161009_002948.jpgIMG_20161009_003004.jpgIMG_20161009_085623.jpg
この仮組をコーヒーでも飲みながらジロジロ眺めて、改修点を見極めます。
このキットは安いくせに非常に良く出来ていると思います。
改修点もあまり無さそうです、頭を少々長くしようかな。
それではばらして作業に入ります。
IMG_20161009_234829.jpg 
頭を長くします、1ミリプラ板を挟みました。
IMG_20161009_095827.jpg IMG_20161009_235228.jpg
1ミリ伸びました。
ディテイルの寂しい箇所に鉛筆でラインを引いて、0.3ミリプラ板を加工して装甲板を追加していきます。
IMG_20161010_215339.jpg IMG_20161010_215911.jpg
流し込み接着剤で接着、固まったら修正します。
腰サイドにも追加。
IMG_20161010_222105.jpg 
あちこちに装甲板を追加しました。
IMG_20161010_232800.jpg 
太ももがガンダムエクシアみたいに見える。
首を伸ばしたらなんかスカスカに見えるので、首回りの装甲を追加することに。
IMG_20161011_185311.jpg 
0.3ミリプラ板をくっつけていきます。
IMG_20161011_193531.jpg IMG_20161011_194834.jpg
うーん、なかなか難しい。
だいたい装甲の追加はこんなものでしょうか。
IMG_20161012_200330.jpg 
腰を少々伸ばした方がいいかしら。
IMG_20161012_200451.jpg
ここからやっとスジボリ作業を行います。
BMCタガネの出番です、どんなもんでしょうか。
IMG_20161013_004328.jpg 
使ってみた感想は、非常に掘りやすいのではないでしょうか。
なれればフリーハンドでもいけるかなと思いました。
スジ彫りも済んだので、塗装に入ります。
今回は黒立ち上げでいきます。
まずは黒のサーフェイサーを吹きます。
IMG_20161015_133114.jpg 
それぞれの色をグラデーションを付けながらブラシします。
IMG_20161015_152027.jpg
マスキングをして塗り分けを行います。
IMG_20161015_191515.jpg
このマスキング作業が結構大変ですね。
胸部の塗り分けの感じです。
IMG_20161016_220916.jpg 
ダクト板はプラ板で作り直しました。
塗り分けが終わったのでスミ入れの前に一回コートをします。
IMG_20161017_235213.jpg 
あまり汚さないようにスミを入れるためにつやありコートにするべきか、あえて汚しを入れるためにつや消しコートにするか、ここで手が止まってしまいました。
艦船ではいつもつや消しあとにスミ入れをしていますが、やはりガンプラなのでツヤありコート後のスミ入れの方がいいのかなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント