FC2ブログ

こんどは1/35スケールの4号戦車D型です

前回の4号戦車は1/48スケールのJ型を作りましたが、今回はD型ということでまさにあんこうチーム仕様に仕上げるとも思いましたが、ここは第二次世界大戦時の雰囲気を強く出した大洗女子学園仕様に仕上げようと思います。
IMG_0257.jpg
T34/76の転輪のパーティングライン消しに苦労した記憶から、今回は是非とも転輪君を導入しようと思いましたが、転輪君、これがなかなかお高いのです。4千円以上します。ということでならば自作しようと思い、ホームセンターアントで使えそうなものを買ってきて組み合わせてみました。経費はだいたい千円くらいかかりました。
IMG_0232.jpgIMG_0233.jpg
右側が上を向いていますが、この微妙な角度が重要です。ネジを緩めて刃の距離を調整して使用します。
それなりにパーティングライン消しは成功したようです。
IMG_0234.jpg
この小さなサイズの転輪しか使用していないので何とも言えませんが、見た目はあれですが結構期待できそうです。
で、いきなりほぼ組立完了です。
IMG_0237.jpgIMG_0238.jpg
塗装等の練習のために、車体には色々取り付けました。
IMG_0239.jpgIMG_0240.jpg
塗装を行います。まずはいつもの黒サフを全体にまんべんなく吹きます。
IMG_0260.jpg
このあとチッピングベース色を吹きました。ここまではラッカー塗料です。
IMG_0263.jpg
乾燥後、チッピング作業用のヘアスプレーをコーティング。
水チッピングを行うため、ここからは水性塗料を使用します。まずはブラウンを下地に塗装。
IMG_0270.jpg
乾燥後、さらにヘアスプレーをコーティングします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント