T34/76プラウダ仕様 完成

年末にパソコンの調子がおかしくなり、中古パーツを買いあさってやっとパソコンを新調することができました。どうやらASUSのマザーボードがいかれていたようで、今回はCPUも最新のものにしたいと一瞬考えましたがDDR4メモリーもなんか高いし、結局ソケットはそのままのLGA1155でCORE  i5 3470 が中古で安かったのでそれにしました。いままではCORE  i3 2100を使用していたのでcore数は倍になったので期待しています。マ...

1/700『武蔵』完成写真

1/700『武蔵』就役時の完成写真をアップします。●左舷前方●左舷後方●右舷前方●艦橋ズーム●艦首・艦尾今回は、やはりあまり時間を掛けずに、模型は最後まで仕上げてしまわないと良くないなと思いました。この武蔵もギリギリのところで仕上げることができた感じです。...

1/700『武蔵』ついに完成。

ご無沙汰『武蔵』にケリをつけるべく作業を進めます。まずは中央部を組立・塗装・マストロープのエッチングを取り付け、船体に設置。ディテイルアップした副砲・主砲を設置。手摺エッチング・三連機銃を取り付け、さらに空中線を張りました。木箱・弾薬箱も設置。天幕支柱エッチングを取り付け。汚しを油彩で描き入れ、さらに各種旗・ロープ・艦載機・艦載艇等を追加。ということで、6月の頭から作り始めた1/700戦艦『武蔵』がやっ...

こんどは1/35スケールの4号戦車D型です

前回の4号戦車は1/48スケールのJ型を作りましたが、今回はD型ということでまさにあんこうチーム仕様に仕上げるとも思いましたが、ここは第二次世界大戦時の雰囲気を強く出した大洗女子学園仕様に仕上げようと思います。T34/76の転輪のパーティングライン消しに苦労した記憶から、今回は是非とも転輪君を導入しようと思いましたが、転輪君、これがなかなかお高いのです。4千円以上します。ということでならば自作しようと思い、ホ...

ヘアスプレーチッピング作業

皆さんも流し込みセメントはよく利用されてると思いますが、タミヤとクレオスどちらをよく利用されますか?私は艦船模型を作るときはほとんどタミヤしか使用しませんでしたが、戦車を作り出してからはクレオスをメインで使用するようになりました。このクレオスの「Mr.セメントS」は非常に乾きが早い。しかもかなり強力にくっつきます。なので作業がはかどります。艦船模型とは違い、戦車はキットを直接手で持っての作業が多いので...

1/700 艦NEXT『大和』海面プレートに設置、完成!?

海面プレートの塗装も乾いたようなので大和を設置しました。台座の裏から2点でボルト止めをしています。ということで、再完成写真をアップします。●左舷前方●左舷後方●右舷前方●右舷後方●カバーと要目表プレート今回は初めて波表現に挑戦してみましたが、自分なりに満足するものとなりました。今後はこの手法を取り入れていきたいと思いました。...

1/700 艦NEXT『大和』「非理法権天」旗取付、海面プレート走航波表現追加

M氏よりご希望のあった「非理法権天」旗を取り付け。ついでに信号旗等も追加しておきました。艦艇符字を取付中に誤ってマストロープを破損したため、すべて新しく取り替えました。海面プレートに走航波も希望されたので、今回はじめて挑戦してみます。波表現に使用するのはKATOが輸入販売している「ウォーターエフェクト」です。白波には油絵具の白を使用。海面プレートに予備の大和を設置固定します。船の周りにウォーターエフェ...

基本塗装終わりました!

まずは黒サフを吹いた後、モデルカステンのチッピングベース色で塗装。乾燥後、チッピングをするためのヘアスプレーを吹き付け。本塗装を行います。水チッピングするために使用する塗料は水性限定となります。徐々に明るい緑にしてハイライトをつけます。乾燥後、チッピング作業に入ります。...

1/700 艦NEXT『大和』完成

少々時間が掛かりましたが、1/700戦艦「大和」終焉型が完成いたしました。ということで、ディスプレイケースの準備をします。アクリメイトのホームページに「海面プレートに「クリアーブルー」を吹きますと更に綺麗に表現できます。」ということらしいので、タミヤのクリアーブルーを吹きました。要目表は一番小さいサイズを注文。あとは大和を台座に取り付けて作業終了となります。早速、完成写真を撮りましたのでアップします。●...

3両目はプラウダ高校のT34/76に挑戦します!

次はT34/76を作りたいと思います。このタミヤのキットは相当古そうです。これもガルパン風にしていこうと思います。冬季迷彩にしてもいいかも。転輪のパーティングライン消しが結構辛い作業となりました。転輪君が欲しい。砲塔組立。古いキットですが、さすがタミヤって感じです。車体組み立て。色々載せてみました。組立が完了したので次は塗装に入ります。...

[NO.2]1/48 ドイツ4号戦車J型 完成

それでは塗装に入ります。今回の4号戦車は取り敢えずガルパンあんこう風にしようと思います。まずはチッピングするためのヘアスプレーを全体にふりかけます。XF-63ジャーマングレイで全塗装。XF-24Dダークグレイでハイライト塗装。塗装が乾いたらチッピングを行います。濡らした筆で塗装の剥がしたい場所をこすります。この作業は加減が非常に難しいですね。各種塗り分け。履帯塗装。ガルパンのデカールを自作しました。HIQ PARTS...

1/700 艦NEXT『大和』空中線張り、ディテイルアップ②

まずは空中線を張ります。ファインリギング0.068とメタルリギング0.1号を使用。機銃類を配置。ナノドレッドを使用。舷側のボートダビッドとタラップを設置。艦尾のディテイルアップに取り掛かります。タラップ、カタパルト、応急舵を取り付け。艦載機・回天を配置。船体周囲に天幕支柱を取り付け。舷側の錆びダレを追加。今回はエナメルじゃなくてオイルペイントで施工。係船桁も忘れずに。あとは各種ロープ類と旭日旗、ディスプレ...

毎年恒例!フジミの福袋発売中!!

今年もこの時期がやってきました!年末の福袋 毎年恒例!フジミの福袋発売中!!皆さん、早い者勝ちですよ。私は本日AM1時頃なんとか特1/700艦船福袋(5000)を購入できました。11/15PM7時現在、まだどのセットも購入できそうなので、忘れていた皆様お急ぎください。わたしはすっかり忘れていました。...

[NO.2]1/48 ドイツ4号戦車J型 タミヤ

[NO.1]1/76 チハ改取り敢えずここで一旦置いときます。[NO.2]1/48 ドイツ4号戦車J型 2台目は少しスケールアップしてタミヤの1/48の4号戦車J型を製作します。このキットのシャシーは金属製です。取り敢えずインストの順に作業を進めます。まずは足回りから。 転輪のパーティングラインを削っては接着の繰り返しです。誘導輪は前期後期選択できます。今回は前期を選択。次は前後パネルの組立。前パネルのB27・B28の寸法の...

1/700 艦NEXT『大和』スミ入れ、手摺取付、ディテイルアップ①

船全体にエナメル黒でスミ入れを行います。これはウォッシングといった方がいいか。手摺エッチングを取り付け。ゼリー状瞬間接着剤で片方を接着してから液状瞬間接着剤で残りを接着していくと作業しやすいです。第一砲塔と第二砲塔の間にある機銃の周りの土嚢を設置します。以前ポリパテで自作した土嚢を一つずつ積んでいきます。ここでやっと大和の主役である主砲・副砲を取付。後部の第2副砲はそのままではおしりが干渉して取付...